マッサの木工館 本文へジャンプ
環境問題にも関心ありまんねん、直射日光遮断

CO2削減にちょっとだけ貢献するために考えましたんや、直射日光を遮る工夫ですねん。伸縮するテントはありますねん、これだけでは充分ではありまへんので、そこでガラス戸の前のオープンデッキに竹の棒で枠を作りましてん、寒冷紗を暖簾のように吊るして日光を遮りますのや、簾(すだれ、よしず)でも良いのですけど、なるべく部屋が明るうなるように考えましたんや、強い風が吹いても、旗のようになびいているだけですやろ、天井部分は短い暖簾にして等間隔に7列ほどぶら下げてまんねん、強烈な西日はシャットしてくれると思いまんねん梅雨が明けたら威力はっきや。
2010年7月4日完成、取り外し予定は9月末頃。