マッサの木工館 本文へジャンプ
工芸協会の仲間で歯医者さん、松田先生の作品です。 

 この作品は富田林工芸協会会員(木工芸)仲間で歯医者さんの松田先生の作品です。.外観はハウスの形で糸鋸で精密に作ってあります、中に入っているものですが、視覚障害のある子供達のために作られました、花びらをデザインして触って花びらの数を確認するものと、三角形、四角形、の形の確認と角の数の確認するものの二種類入ってます、もしご興味のある方はご連絡ください、。
 いつでもボランテイアで貸し出しいたします。松田先生は糸鋸細工で素晴らしい作品を数多く作っていらっしゃいますし日本の糸鋸組木の大先輩の小黒先生の木工講座を何回も受講しておられます。